レビュー

よぉ・・28年ぶりだな。進撃の巨人マンが発売!美味しさアップしてる!

投稿日: 2018年2月20日      更新日:

bty

30代の男性諸君は必ず通った道。

そう、ビックリマンシール(チョコ)。
今回、そのビックリマンシリーズが「進撃の巨人」とコラボで新シリーズを発売しました。

その名を・・・・

 

 

「進撃の巨人マン」

 

 

そのままやんけ^^;

 

ということで、ビックリマン世代であり「進撃の巨人」の大ファンである私としては避けて通れないこのお菓子を買ってみました。

進撃の巨人マンとは

やってくれました。ロッテ。

いや、ロッチじゃないよ・・・(わかるのかな?コレ)

アニメ第二期も大成功で、原作も今ノリにノッてる進撃の巨人とのコラボお菓子です。
かつて、「ワンピースマン」「北斗のマン」「肉リマン」等、数々のコラボを果たしながら
30年以上続いてきたこのビックリマンシリーズが満を持して進撃の巨人とコラボ。

しかも、東日本と西日本に分け、2SEASON分のシリーズが一挙発売!

私は東海ですので微妙な位置ではありますが、コンビニにおいてあったのは「西日本」の「絶望の炎編」でした。
ちなみに、絶望の炎編はアニメ1期のシリーズで、東日本の「希望の翼編」は、アニメ2期のシリーズとのこと。

正直、今までのコラボは一度も買ったことはありませんでした。
北斗の拳はモロ私世代のアニメで何度も見ている超好きアニメなんですが、お菓子を買うことはありませんでした。

コンビニで見かけた「薪を背負った子供エレン」のかわいい画像に一発でやられました・・・

今回は熱いよ。
うん、やるなロッテ。

では早速レポートを。

開封、そしてドキドキの瞬間

やばい。懐かしい。
実に28年ぶりくらいの感動。

ギザギザのビニールパッケージを破るときの高揚。
あぁ、コレコレ!

 

ででーーーん。
やばい。美味そう。

でも今はシールだ!

この魔法のじゅうたんをどけると・・・・

 

おおおおおお!!
出てきました。シール!
記憶がなかったのですが、シールは裏向きなんですね。

ん?

エレンだ!!

 

かわいい!

パッケージの子供エレンではなく、調査兵団でバリバリ立体機動装置を使いこなしている、少年エレンです。
時期的には鎧の巨人と超大型巨人が再び現れた頃でしょうか。

どうやら、今回はイラストもかつてのビックリマンシリーズのイラストレーターが描き下ろしているようです。
特徴を捉えていますね。

 

裏面の説明がまた懐かしい。
「兵団のウワサ」も、ビックリマンを彷彿させますね。

「特殊能力覚醒とか?!」あたりの濁し方も当時のまま。

 

ビックリマンの思い出

20代以下の方は知らないと思うのですが、ビックリマンは本当に一世を風靡しました。

品薄でなかなか入荷しなかったんですよね。

入荷してもすぐ売り切れ。
入荷すると、それを知った友人が「ビックリマン入ったぞ!」と教えてくれたものです。
売り切れる前に母に100円もらって、駄菓子屋に買いに行ってたのが懐かしいです。

当時は1個30円だったんですよね。
消費税もまだなかったし。

30個入りのケースの右奥から2番目にヘッドシールが入ってる とかいう都市伝説が出回り、
まずそこから売れてたっけ。

チョコの味はレベルアップしてる

ビックリマンより更に一昔前の食玩「仮面ライダースナック」では、お菓子があまり美味しくなく、カードだけ持ち帰ってお菓子を捨てることが社会問題になりました。
その時代では無いのですが、ビックリマンもある意味食玩として同列で語られる事もありました。

ですが、ビックリマンは決定的に「お菓子自体が美味しい」んですよね。

あの独特のウエハースの香りと、ピーナツ感の強いチョコレートの香りが混じったなんとも言えない匂い。
シールもですが、お菓子の方も楽しみだったのをよく覚えています。

進撃の巨人マンは、当時の味とちょっと違うように感じました。
基本的には同じではあるんですが、上質な味になっています。
ただ、当時のエッジは失われているようにも思えました。

個人的には昔の味の方が好きだなー

ちょっと高いよー

進撃の巨人マンは、1個100円です。
税別なので実際は108円ですね。

これは、当時の3倍以上。
もちろん大きさは当時の1.5倍位はあると思うのですが、大人になった自分でも気軽に買える価格ではなくなってしまいました。

ターゲットは当時のビックリマン世代なんでしょうね。
30代後半と言えばある程度自由になるお金があるという前提でのプライシング。

でもちょっと高い。50円なら沢山買うのに。。

最後に

私と同世代の方ならコンビニで見かけたら、ちょっと立ち止まってみるのではないでしょうか?

それだけの魅力のあるビックリマンシリーズ。

今回は最先端のアニメ「進撃の巨人」とのコラボでしたが、
これからもビックリマンの良き思い出を崩さない程度に色々なアニメとコラボしてほしいものです。







- レビュー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

お金関係に詳しいアラフォー子持ちブロガー。

副業でせっせとお小遣い増を目論むも、副業が順調すぎて脱サラ&法人化を実現しました。

貯金額は?

Loading ... Loading ...